前面展望 京成中山駅から東中山駅【駅ぶら05】京成電鉄 本線78

2022.11.10

※2022年5月撮影

【駅ぶら】前面展望は、京成中山駅から東中山駅に向かいます。鉄道チャンネルらしくトップ画像に車両の写真を持ってきました。東中山駅までの前面展望ですれ違った上り電車普通京成上野行、3500形。

では、京成中山駅を出発する場面からです。

※2022年5月撮影

駅を出て100mちょっとで左にカーブ。下り電車が来ます。トップ画像は、この直後のカット。

※2022年5月撮影

直線に戻ると京成線は上ってゆきます。正面の木々は、小栗原稲荷神社。この後の【駅ぶら】目的地の一つです。

※2022年5月撮影

この踏切も渡ります。(笑)

※2022年5月撮影

公道跨線橋の向こうに東中山駅が見えました。

※2022年5月撮影

島式ホーム2面4線。緩急接続が可能な駅です。

※2022年5月撮影

大きな橋上駅舎があります。下り普通電車は左の4番線に入線します。

※2022年5月撮影

京成中山駅から0.8km。東中山駅に到着。

※2022年5月撮影

ここからは別の日に撮影した【駅ぶら】カットです。駅名標。

※2022年6月撮影

駅は、1935年(昭和10年)中山競馬場前という臨時駅として設置されました。1953年(昭和28年)常設駅に昇格、東中山駅になりました。1972年(昭和47年)ホームが8両対応に延伸され橋上駅舎になります。2021年3月リニューアル工事が完了。

中山競馬場、ギャンブルをしない筆者でも聞いたことがあります。

橋上駅舎の窓から京成上野駅方面を見下ろしています。雲ゆきがちょっと心配。

※2022年6月撮影

では、東中山駅の【駅ぶら】に出発です。

(写真・文/住田至朗)

※駅構内などは京成電鉄さんの許可をいただいて撮影しています。

※鉄道撮影は鉄道会社と利用者・関係者等のご厚意で撮らせていただいているものです。ありがとうございます。

2022年11月11日14時27分追記……冒頭の車両説明を修正いたしました(鉄道チャンネル編集部)


LINEで送る

オススメ記事