鉄道チャンネル

JR東日本発足30周年記念「大人の休日倶楽部」会員参加の「おときゅう合唱団」第九コンサート

2017.04.19

これから夏を迎えようとしていますが、年末恒例のベートーヴェン交響曲第9番ニ短調合唱付の話題です。

JR東日本発足30周年記念「大人の休日倶楽部」会員参加の「おときゅう合唱団」による第九のコンサートが2017年11月20日(月)に東京オペラシティコンサートホールで開催されます。もちろん一流のプロが参加しての本格的な音楽会です。参加アーティストはトップ画像を参照してください。ベートーヴェンの第九の他にヨハン・シュトラウスⅡ世の喜歌劇「こうもり」序曲も演目です。

このコンサートに大人の休日倶楽部会員から80名(ソプラノ20名、アルト20名、テノール20名、バス20名)が募集されます。練習は2時間半と自由参加のワークショップ(2時間半)が全10回、場所は東京オペラシティ大リハーサル室(一部の日を除く)という本格的なものです。参加特典は「おときゅう合唱団第九コンサート」鑑賞チケットや終演後のレセプション参加、さらにコンサートを収録したDVDなど素晴らしい思い出になりそうなものばかりです。参加者は練習用楽譜購入とコンサート用衣装が必要です。

応募方法は下記画像をご覧ください。

別途、大人の休日倶楽部会員にはこの「おときゅう合唱団第九コンサート」鑑賞チケットが抽選でプレゼントされます。詳細は7月下旬以降大人の休日倶楽部会員サイト(https://jre-ot9.jp/event/)で案内されるとのことです。

※画像はJR東日本リリースより

TAGS


LINEで送る

オススメ記事