「サイコロきっぷ」第2弾は広島発! 行先は博多、松江、姫路、そしてレア駅「金沢」

2022.08.31

JR西日本は2022年8月31日、「サイコロきっぷ」の第2弾として、広島市内発着の限定商品を同社のインターネット予約サイト「e5489」で発売すると発表しました。

サイコロの出目は博多、松江、姫路、金沢(加賀温泉で途中下車可)の4駅で、今回のレア駅は「金沢」。出目が「姫路」だった場合はレア駅「金沢」があたる可能性があるとされており、各方面の確率は博多1/3、松江1/3、姫路2/9、金沢1/9となっています。

エントリーには1人1回につき4,500円が必要で、エントリー完了後に購入する「サイコロきっぷ」500円とあわせて5,000円。同時に3名分まで購入することができます。

<エントリー期間>
2022年9月15日(木)~10月22日(土)

<発売期間>
2022年9月15日(木)~10月29日(土)
※利用開始日の1ヶ月前から当日まで発売

<利用期間>
2022年9月16日(金)~10月31日(月)の連続する3日間
※10月29日利用開始分まで発売

JR西日本は9月12日に専用サイトを公開し、発売・利用条件などの詳細を発表します。また9月16日(金)・17日(土)には、広島駅で「サイコロきっぷ」のリアル体験イベントを開催する予定です。

(画像:JR西日本)

<鉄道チャンネル 関連記事>
最大82%オフ!目的地を「サイコロ」で決めて 新幹線 特急列車 普通車指定席で旅に出よう JR西「サイコロきっぷ」発売へ
https://tetsudo-ch.com/12538043.html


LINEで送る

オススメ記事