「新幹線鳥飼車両基地」へ潜入!摂津市がインスタで基地内の様子を発信、幸せを呼ぶという黄色い車両も登場……?

2022.11.11

JR東海「新幹線鳥飼車両基地」内の様子(写真:摂津市)

大阪府摂津市は2022年11月から、InstagramでJR東海「新幹線鳥飼車両基地」内の写真・動画の投稿を行っています。

これは摂津市公式Instagramを活用したオンライン工場見学企画の第2弾。企画は同市の魅力の一つである鉄道にスポットを当てたもので、今年2月に実施した「阪急電鉄正雀車庫」の見学が鉄道ファンに限らず大きな反響を呼んだことで、第2弾の企画につながりました。

摂津市インスタ隊の各隊員が現場で取材、撮影した内容は、11月30日まで不定期に投稿される予定です。同市によれば、写真だけでなく、洗車風景や台車枠と輪軸が連結する動画投稿も行うということで、終盤には幸せを呼ぶと噂されるあの「黄色い車両」が登場するという話も……?

「電車が好きだけど、車両基地には普通入ることはできない。イベントに行きたくても、遠くてなかなか行くことができない。そんな人たちに、貴重な車両基地内の様子をお届けできたらと思います」(摂津市インスタ隊)

「コロナの影響で、楽しみの減った子どもたちに見てもらいたい。家族一緒になって楽しめる投稿になっています!」(同)

<鉄道チャンネル 関連記事>
新幹線 鳥飼車両基地のまわりを鉄分濃いめの街歩き、鳥飼っていう地名はどこから?
https://tetsudo-ch.com/12379740.html


LINEで送る

オススメ記事