西武40000系S-TRAINの夜行列車、横浜から秩父へ…5月26日

2017.04.26

みなとみらい線、東横線、副都心線、池袋線、秩父線……。鉄道4社の線路を行く夜行列車が走ります。初開催となる「元町・中華街駅発の夜行列車で行く秩父絶景ツアー」です。プレミアムフライデーに絶景を体験する夜行列車企画で、秩父・三峯神社で絶景の雲海と、星空鑑賞を目指します。

手がけるのは、西武鉄道、西武トラベル、ビクセン、サッポロビール。東京メトロ、東急電鉄、横浜高速鉄道の協力を得て、4社路線を通して横浜から秩父へ向かう夜行列車を走らせます。

ツアー名は「西武鉄道新型通勤車両40000系使用 秩父・三峯神社で絶景の雲海&星空鑑賞を目指す!『元町・中華街駅発の夜行列車で行く秩父絶景ツアー』」。日程は、5月26日深夜発、日帰り~5月27日解散。

乗車駅は、横浜高速みなとみらい線元町・中華街駅、東急東横線多摩川駅、西武池袋線練馬駅の3駅。運転時刻は非公開、ツアー料金は、元町・中華街駅が12500円、多摩川駅発が123000円、練馬発が10000円。ツアー申し込みは、西武トラベル(WEB)または西武鉄道 練馬駅観光案内所(窓口)へ。

「日本屈指のパワースポットとして知られる三峯神社で、絶景の雲海と星空観賞を目指します。三峯神社では、株式会社ビクセンによるスターパーティ(星空観賞会)を予定。秩父の自然を満喫するツアーのため、臨時電車だけの利用や西武秩父駅到着後の離団はできません」

また、このツアーのポイントについて同社は「女子旅でも安心! 夜行列車・バスに女性専用エリアを設置予定」「秩父を代表する観光地 長瀞シンプルコースは、西武秩父駅と長瀞駅降車を当日選択可」「朝食は、ふるさと祭り東京2017出場の地元グルメ『秩父わらじ味噌豚丼』」などをあげています。


LINEで送る

オススメ記事