ピザハット(Pizza Hut)、リンガーハット(Ringer Hut)、イエローハット(Yellow Hat)。

この3ブランド、デリバリーピザ、長崎ちゃんぽん、カー用品店と、業種業態が違うけど、「ハットつながり」。

でも実は、英語表記でみてわかるとおり、Hut と Hat で意味が違うって、知ってた?

ADVERTISEMENT

そんな「意味が違うハットつながり」でも、「それでも、ハット同盟、結成!」と手を組み合うのが、この動画「ハット首脳会談2023」↑↑↑

3社の意外と知られていない事実を世の中に…

もう少し詳しくいうと、ピザハット(Pizza Hut)、リンガーハット(Ringer Hut)の「ハット」は、“HUT=小屋”という意味。

イエローハット(Yellow Hat)の「ハット」は、“HAT=帽子”と、英語では実は別の意味のハット。

そう。この「ハット首脳会談 2023 廊下篇」動画は、そんな意外と知られていない事実を世の中に知らせるために、3社の社長が集結して「ハット首脳会談」を開催したってわけ。

この3社の代表、日本ピザハット 中村昭一 代表取締役社長、イエローハット 堀江康生 代表取締役社長、リンガーハットジャパン 福原扶美勇 代表取締役社長が展開する、サイレンスでシュールな首脳会談が SNS で話題になり、なんとTwitter 投稿は8月7日時点で各社合計1万7639RT、6万5151いいねを叩き出したとか。

三者三様、これこそハットトリック!?

「ハット首脳会談2023」では、各社の社長だけではなく、社員もそれぞれの制服を着用して集結。

撮影の待機中、リンガーハットジャパン福原社長がお茶目な一面をみせ、リンガーハット社員が和やかな雰囲気になる場面や、緊張気味のイエローハット堀江社長に、リンガーハットジャパン福原社長が肩を揉んであげるなど、「ハット同盟」らしい通じ合う姿が……。

撮影終了後、ピザハット中村社長が社員一人一人に「お疲れ様。ありがとう!」と声をかけるなど、社員を気遣う社長の姿が垣間見える、終始和やかな撮影現場に。

―――そこで、最後は見事に演じきった日本ピザハット 中村昭一 代表取締役社長、イエローハット 堀江康生 代表取締役社長、リンガーハットジャパン 福原扶美勇 代表取締役社長の3人に、ぶっちゃけ質問を↓↓↓

「ちょっと手に触れるのが恥ずかしかったです」

―――撮影はいかがでしたか?

イエローハット堀江社長:きょうは楽しく過ごさせていただき、ありがとうございました。ただ、ちょっと手に触れるのが恥ずかしかったです。

ピザハット中村社長:今年で「ハット同盟」のCM撮影は2回目ということで、非常に温かい雰囲気で迎え入れていただきましたし、リラックスして、きょうの撮影に臨むことができたかなと思います。

リンガーハットジャパン福原社長:非常に緊張しましたけど、2人の先輩社長の誘導で、リラックスして楽しくできました。ありがとうございます。

「旗艦店のような大きなお店を3社でつくれたら」

―――3社での同盟は組んで2年目ですが、この先実現したいことはありますか?

イエローハット堀江社長:せっかく同盟を組んでいるので、店をいっしょに出したいなと。いちおう、ピザハットさんは1店舗うちの店の隣に出店していただいたんですけれども。今年の10月か12月にバイク館の隣にも、また出店してもらうことになりました。せっかくですから、ピザハットさんとリンガーハットさんと同じ敷地に出したいなと思っております。あとは、リンガーハットさんの餃子とピザハットさんのピザでパーティーをやりたいなと思っております。

ピザハット中村社長:去年この場で「3つのブランドがひとつの敷地でお店を出せたらいいですね」というようなお話をさせていただいたんですけれども、去年1店舗、イエローハットさんの敷地の中でお店出させていただいて、そのときにリンガーハットさんも移動販売車で出店していただいて。ひとつこれはこれで去年夢が叶ったということで、この先は、旗艦店のような大きなお店を3社でつくれたら楽しくやっていけるんじゃないのかなと思っているので、ぜひ考えてやっていきたいなと思います。

リンガーハットジャパン福原社長:非常にうれしい言葉だと思って聞いていました。我々もコロナが落ち着きつつあるので、成長戦略・出店攻勢というのは考えていますから、タイミングとロケーションが合えばいっしょにやりたいなとは思います。

3社の「2023年の運勢」は?

―――動画では同盟みくじの「結成しない」を引いているシーンがありますが、2023年の運勢はいかがでしょうか?

イエローハット堀江社長:おみくじは年中いつも大吉でございまして、(ラッキーカラーについては)いつもイエローです。イエローは非常に元気が出るカラーでして、毎日イエローをみております。

ピザハット中村社長:あまりくじ運が実は良くなくてですね、だいたいゴルフに行っても最初に引くと、1番最初に打たないといけないみたいなことで、緊張してゴルフスタートしてるなみたいなこともあったり。堀江さんがラッキーカラーの話をしていましたけど、僕は今年のラッキーカラーがイエローということで、まさにこういう風な場を設けていただき、運があるのかなと感じました。

リンガーハットジャパン福原社長:私は本当にくじをしない男なんですね。なぜかというと、良かったらいいんですけれど、悪かったら、それなりのショックを受ける男なので、できるだけ引かないようにしようと。色の話されていましたけど、我が社のコーポレートカラーもイエローなんで、その辺は面白いなと思って聞いてました。来年もタイミングが合えばくじを引きたいと思いますが、どうでしょうか。何か楽しみにしておきます。

―――そんな「ハット3社」の代表とスタッフたちが集結して撮影した「ハット首脳会談 2023 廊下編」。

実は1分53秒という長尺の動画も公開されてるから、ここであらためてハットトリックな3社のシュールな映像をチェックしてみて↓↓↓