JR東日本グループブランドのデジタル金融サービス「JRE BANK(ジェイアールイーバンク)」が2024年5月9日12時から始まる。JR東日本とビューカードが9日発表した。

口座を開設すれば一般的な金融機関による銀行サービスに加え、利用状況に応じてJR東日本グループの事業領域を活かした様々な特典を受け取ることができる。

たとえば「JRE BANK優待割引券」という特典。「えきねっと」で申込ができるJR東日本管内の営業路線が対象で、割引券1枚でJR東日本営業路線内の片道運賃および片道料金が4割引になる(※グランクラスやプレミアムグリーン、個室及び寝台列車は運賃のみの割引)。

ADVERTISEMENT

口座開設、JRE POINTリンク登録、資産残高などの利用状況といった達成条件を満たす必要があるが、この割引券は最大で年10枚プレゼントされる。株主優待に匹敵する特典ということもあり、SNS上では鉄道ファンを中心に話題になっている。

このほかにもおススメの4つの駅のどこかに新幹線で旅をする「どこかにビューーン!」2,000ポイント割引、モバイルSuica限定のSuicaグリーン券、高速バスの無料クーポンや駅ナカコンビニ「NewDays」などで使える割引特典など、その事業領域の広さを生かした様々な特典が嬉しいサービスとなっている。

詳細はJRE BANK専用ウェブサイトに掲載。

【関連リンク】