JR東海は11日、東海道新幹線開業60周年を記念するデジタルスタンプラリーを実施すると発表しました。獲得したスタンプの数に応じて、新幹線「ドクターイエロー」や超電導リニアの体験乗車など様々な特典が当たります。

東海道新幹線開業60周年「わく鉄スタンプラリー」

開催期間は2024年7月12日(金)から9月23日(月)まで。東海道新幹線の指定区間乗車中に獲得できる「新幹線スタンプ」や沿線にある対象施設などで獲得できる「スポットスタンプ」を集めます。

あらかじめ特設サイトでアカウント登録(無料)を行い、スタンプラリー参加時はマイページにログイン。スタンプ箇所でクイズに正解すればスタンプを獲得できるという仕組みです。

ADVERTISEMENT

特典は先に挙げた「ドクターイエロー体験乗車イベント(抽選で5組10名)」や「超電動リニアの体験乗車会(抽選で10組20名)」だけでなく、リニア・ターミナル駅(品川)の工事現場ツアーや書籍なども。体験乗車2種と工事現場ツアーは、特定の条件を満たすことで再応募することも出来ます。

詳細は本スタンプラリーの特設サイトをご確認ください。なお、JR東海によりますと「『ドクターイエロー(T4編成)の体験乗車イベント』については、他のイベント等でもご案内を予定しています」とのことで、まだまだ乗車のチャンスはありそうです。

【関連リンク】