日本ケミコン、線路から給電するブルトレおもちゃ【CEATEC JAPAN 2018】

2018.10.17

コンデンサや各種エレクトロニクス機器の製造・販売を手がける日本ケミコンは、リードタイプDLCAPを使って電車を動かすデモンストレーションを展示。

線路に敷いた金属板から給電し、電車側につくリード高出力タイプ電気二重層キャパシタ DLCAP DKA に充電。

「100万回以上の充放電が繰り返せる」という長寿命性を、急速充放電を、おもちゃの模型を使って紹介。

電気機関車の上にはバッテリーメーターが灯り、青い客車にはキャパシタがのる。

動画では、線路に敷いた金属板の上を、けっこう勢いよく走るおもちゃのブルートレインが見える。

<テクノロジー関連記事>

<CEATEC関連記事>

TAGS テクノロジー 電気機関車


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです