しなの鉄道 観光列車「ろくもん」3周年記念入場券 発売!

2017.07.05

平成26年7月11日運行開始から3年

観光列車「ろくもん」が「しなの鉄道沿線地域の魅力満載列車」として運行を開始してから3年が経ちました。それを記念する入場券が発売されます。写真は記念入場券の台紙・表紙です。

観光列車「ろくもん」3周年記念入場券

軽井沢、小諸、上田、戸倉、豊野、黒姫、6駅の入場券(A型硬券)が台紙にセットされています。写真は入場券のセットされる台紙中面です。

発売期間は平成29年7月8日(土)から平成30年3月31日まで。発売金額は1、140円で、軽井沢駅、小諸駅、上田駅、戸倉駅、豊野駅、黒姫駅と長野駅しなの鉄道きっぷうりばで発売されます。写真は台紙、中面上部。

観光列車「ろくもん」は、沿線を代表する戦国武将「真田氏」をテーマにデザインされています。「ろくもん」は真田氏の家紋「六文銭」に由来しています。外観は真田氏の鎧「赤備え」をイメージした濃赤に真田氏家紋の「六文銭」「結び雁金」「州浜」がゴールドと黒を基調に配置されています。車内の床、イス、テーブルなどには長野県産の木材が使われています。写真は台紙の裏表紙です。

※画像はしなの鉄道リリースとウィキペディアより


LINEで送る

オススメ記事