しなの鉄道観光列車「ろくもん」信州DCワインバレー号運行!!

2017.07.08

しなの鉄道株式会社は、観光列車「ろくもん」の3周年を記念し、7月から9月まで開催される「信州デスティネーションキャンペーン」に合わせ、しなの鉄道 軽井沢駅とJR 塩尻駅の間を運行する特別企画「信州DCワインバレー号」が運行されます。

それに伴い、本日軽井沢駅にて出発式が行われました。

出発式では、しなの鉄道玉木社長や軽井沢町長藤巻氏の挨拶・ろくもん乗務員によるほら貝吹鳴・テープカットが行われました。

玉木社長は「これからも車両、常務員、地域の皆さんの力を借りて、最高の車両にしたい!!」とニコやかに仰っていました。

そして11時21分に出発の合図とともに発車しました。

今回のワインバレー号はワインソムリエが厳選するワインの飲み比べやワインに合う絶品料理のを堪能する事ができるとても贅沢な観光列車です。

そして、今回初となるJR塩尻駅までの乗り入れにより、塩尻駅周辺の地域の皆様も盛り上がりをみせています。

是非、この機会にしなの鉄道観光列車「ろくもん」ワインバレー号に乗車してみましょう♪♪

近藤智美

TAGS しなの鉄道 近藤智美 観光列車


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです