岳南電車 9000形 営業運転開始

2018.11.03

※富士急行時代

出自は京王電鉄5000系

1963年(昭和38年)〜1969年(昭和44年)京王電鉄が製造した車両です。1993年(平成5年)〜1996年(平成8年)に富士急行で走り始めました。富士急行では1000形(ロングシート)と1200形(転換式セミクロスシート)の2形式でした。このうちの1206-1306編成が2018年岳南電車に譲渡されたものです。

新たに岳南電車9000形になって11月17日(土)から営業運転が開始されます。

運行記念イベントが、11月17日(土)10時から吉原駅で行われます。
1日フリー乗車券(700円)を買うと参加できます。粗品が付いています。
試乗会は、吉原ー岳南江尾を2往復します。途中下車はできません。入れ換え制です。
A列車 吉原 10:08発 ー岳南江尾ー 吉原 11:12着
B列車 吉原 11:30発 ー岳南江尾ー 吉原 12:39着 ※乗降は吉原駅のみです

【参考】京王5000系 
1963年〜1969年製造。初期5101-5112編成は吊り掛け駆動でした。
オリジナルは、京王れーるランドで一般公開中。

全国の鉄道会社に譲渡されています。

→ 伊予鉄道 700系 → 銚子電鉄 3000形
→ 富士急行 1000・1200形 → 岳南電車 9000形
→ 一畑電車 2100系 5000系
→ 髙松琴平電気鉄道 1100形
→ わたらせ渓谷鐵道 1100形


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです