小田急多摩センター駅アートステーションに

2018.11.21

小田急多摩センター駅構内がサンリオキャラクターで装飾されます

小田急電鉄とサンリオエンターテイメントは、2018年12月6日(木)から小田急多摩線・小田急多摩センター駅構内において、サンリオキャラクターを使用した全270面のデザイン装飾を展開して駅空間を一新します。

「サンリオピューロランドアートステーション」をコンセプトに、駅をギャラリーに見立て、多摩市の地域活性化への貢献とともに、国内外のより多くの方にサンリオピューロランドのある多摩センターへ来て欲しいという思いを込めて実施されます。

ホームやコンコース内の各所に多摩センター親善大使のハローキティをはじめとするサンリオの4キャラクターが登場、駅に降り立った時からサンリオのエンターテイメントがスタートするわくわく感に包まれます。また、日常的に駅を利用する方や海外からの来訪者にも親しみやすいかわいらしいデザインです。

小田急では、今年3月に実施したダイヤ改正により、新宿駅から小田急多摩線直通の「快速急行」「通勤急行」「急行」を上下合計88本(平日・土休日とも)運転するなど、都心方面からサンリオピューロランドの最寄り駅である小田急多摩センターへのアクセスがより速く、便利になっています。

装飾開始翌日の12月7日(金)は、サンリオピューロランドを無料開放する「SANRIO THANKS PARTY 2018」の開催日です。無料でサンリオピューロランドに入場できる機会です。小田急に乗って、小田急多摩センターに行きましょう。

《装飾予定》
①改札口外・・・ガラス柱、天井、階段壁面等
②改札口内・・・駅事務室、電光掲示板、エレベーター、照明天井、柱面、お客さま用トイレ外壁面、階段・エスカレーター壁面等
③ホーム階・・・電光掲示板、エスカレーター外壁、待合室、エレベーター、駅名サイン、乗車位置目標等

京王多摩センターと並んでサンリオワールドが満載ですね


LINEで送る

オススメ記事