♥MC柏原のゆる鉄リポート♥ 「コカ・コーララッピング電車」出発式に参加してきました!

2018.03.04

本日、しなの鉄道戸倉駅にて行われた「コカ・コーララッピング電車」の出発式に参加してきました!

「コカ・コーララッピング電車」は、昭和62年のJR発足後、信越本線に登場したコカ・コーラの広告塗装を復刻させたラッピング電車です。

当時、車両は115系N12編成で、車内にはコカ・コーラ社の自動販売機も設置されるなど大変注目を集めていたそう!そして車両はJR東日本からしなの鉄道に譲渡され、S11編成として今でも現役で活躍しています。今回復刻された「コカ・コーララッピング電車」もかつて活躍した車両と同じ、S11編成での運行となりました。

そんな「コカ・コーララッピング電車」の塗装はクラウドファンディングにより実現され、今日、支援者様の中から65名程が記念臨時列車へ招待されました。

5日目にして既に目標金額を達成していたという人気ぶり!復活させたいというたくさんの熱い想いが伺えますね。

出発式では地元チアリーディングチーム「千曲キューティアンズ」による可愛らしいパフォーマンスも披露され、より一層の盛り上がりを見せました。

「初代長野色」「湘南色」「横須賀色」に続く4色目の復刻となり、従来より運行されている「しなの鉄道色」「長野色」「観光列車 ろくもん」を合わせると全7色の115系電車が運行されます。懐かしい車体カラーを復活させた「115系の動く博物館」として、鉄道ファンや地元の方々を更に楽しませてくれるでしょう。

今後もしなの鉄道から目が離せませんね!


LINEで送る

オススメ記事