JR九州 西郷どん「答えは、鹿児島にある。」

2018.03.23

「答えは、鹿児島にある。」プロモーション~その具体的な内容は?

◆GPS チェックインラリー
JR 九州アプリを使用し、鹿児島県内の西郷隆盛ゆかりの地や、駅など 12 箇所をめぐるチェックインラリー。集めたスタンプの個数に応じて鹿児島の特産品などの豪華プレゼントが当たります。
<期 間> ~ 平成 30 年 9 月 30 日(日)

◆二次アクセスの整備
(1)駅から観タクン
予約不要で駅前から好きな時間に乗れ、さらに定額で安心なタクシー観光プランを、大河ドラマ「西郷どん」に合わせ期間限定で新規設定。また、一部のコースの立寄り箇所を追加し運行中です。

(2)期間限定オプションプラン
「駅から観タクン」のほかにも、鹿児島市内にオープンした「西郷どん大河ドラマ館」の割引特典券を期間限定で追加し、かごしまぶらりパスポートを発売しています。

(3)西郷どんゆかりの地案内体験プラン
「西郷どん大河ドラマ館」からスタートするJR特別プラン。
西郷どんゆかりの地城山付近をかごしまおもてなし隊「薩摩こんしぇるじゅ。」と一緒に案内ガイドを楽しみながら巡ります。
※JR 九州の旅行の窓口がある駅で発売

(4)駅レンタカー特別プラン
パンフレットを見たお客さまにプロモーション限定お得なプランを設定。鹿児島県の周遊に便利なプランです。

※詳細はJR九州 「答えは、鹿児島にある。」プロモーションサイトでご確認ください。

 

(柏原 美紀コメント)

本日はJR九州広報の加耒 靖弘さんと齋藤 絢香さんにお話をお伺いしたいと思います。

よろしくお願い致します。

「答えは、鹿児島にある。」というプロモーション名で、 大河ドラマ「西郷どん」に合わせたプロモーションを 行っているとお伺いしたんですけれども。

(加耒 靖弘さんコメント)

1月に大河ドラマが始まってからですね、 JR九州では大河ドラマ専用の「西郷どんラッピング新幹線」ですとか、主役の鈴木 亮平さんサインが鹿児島中央駅に飾ってあったりと盛り上がりを見せているんですが 。 さらに鹿児島にお越し頂きたいと「西郷どん」が、なぜ幕末の英雄になれたのか。

その答えは実際「西郷どん」が生まれ育った鹿児島にあるという事でぜひ、鹿児島にさらに来て頂きたいという思いから、3月からキャンペーンを実施しています。

(柏原 美紀コメント)

そして、私の前に可愛らしいマスキングテープがたくさん置かれているんですけれども。

(加耒 靖弘さんコメント)

JR九州ではですね、手書きのフリーペーパー「鉄聞」を作っています。この手書きの暖かさをそのまま活かしたマスキングテープを12種類発売しています。

そのうち、「SL人吉」と「或る列車」の2つをこちらの齋藤が実際、絵をかいています。

(齋藤 絢香さんコメント)

こちらの2種類なんですけれども、「或る列車」の方がデザインが複雑でしたり、「SL人吉」の方も構造が複雑でして描くのに大変だったんですけれど、たくさんの方に使って頂きたい、九州を身近に感じて頂きたいという思いを込めて、一生懸命作りました。

(柏原 美紀コメント)

すごい精巧な作りで可愛らしいですね。私も、ぜひ使わせて頂こうかなと思います。

以上、JR九州広報担当の加耒 靖弘さんと齋藤 絢香さんでした。

ありがとうございました。

 


LINEで送る

オススメ記事