西武秩父発 臨時SLパレオエクスプレス、4/14.15運転

2018.03.31

西武特急ニューレッドアローから秩父鉄道SL列車へ―――。

西武鉄道と秩父鉄道は、4月14・15日、西武秩父発 臨時SLパレオエクスプレスを走らせる。

この臨時SLパレオエクスプレスの「臨時SL列車乗車券」が、西武トラベルWebサイトで発売中。

4月3日10時からは、西武トラベル池袋営業所・高田馬場営業所で前売発売。4月14・15日は、西武秩父駅特急券うりばで当日発売する。前売発売期間中に売切れとなった場合は、当日発売は実施しない。

西武秩父発 臨時SLパレオエクスプレスは、西武秩父駅から秩父鉄道線内を走行。三峰口駅で折り返し、終点の長瀞駅までむかう。

発着時刻は、下り列車が西武秩父12時19分発、三峰口12時50分着。上り列車が三峰口14時03分発、御花畑14時30分着、秩父14時34分着、長瀞15時05分着。

臨時SL列車の西武秩父駅の入線時刻は11時29分、着発線は2番ホーム。

西武秩父駅には蒸気機関車の向きを変える設備がないため、西武秩父駅には、秩父鉄道の電気機関車が蒸気機関車や客車を牽引して進入する。

三峰口駅では、鉄道公園内にある転車台でのSLの方向転換を見学。三峰口駅前でうどん・そばなどの飲食の出店や土産品の販売なども実施する。

また、昨年の10月運転時に好評だった特急レッドアロー号・S-TRAIN乗車キャンペーンを今回も実施。

当日「臨時SL列車乗車券」を持ち、指定の特急レッドアロー号またはS-TRAINで西武秩父駅に到着した乗客に、西武鉄道オリジナル電車缶バッジをプレゼントする。


LINEで送る

オススメ記事