激混み高速道路「並ばないサービスエリア」裏技をNEXCO東日本が直伝

2018.12.30

「サービスエリアが小さくて、食事ができなーっい!」

とは渡辺謙はいってないけど、とにかく混んでるこの時期の高速道路。

NEXCO東日本は、「年末年始ドライブSA・PA攻略法」を公表。「これで渋滞もへっちゃら!」っていうけど、どうかなーっ。とりあえずみてみよう。

混んでたら逆方向のSAへ歩いてワープ!上下線連絡遊歩道があるSA・PA

NEXCO東日本エリアの高速道路サービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)には、反対側(逆方向)のサービスエリア・パーキングエリアに行ける上り線・下り線連絡遊歩道があるSA・PAがあるんだって!

この上下線連絡遊歩道をもつサービスエリア・パーキングエリアの例が、東北道 佐野SA(上下)、関越道 高坂SA(上下)、上信越道 松代PA(上下)など。

こうしたSA・PAでは、混んでいるときは迷わず歩いて逆方向の施設へ。

みんながいっせいに移動する時期は、たいてい逆方向は空いているよね。この手があったか!

トイレがバコーンッといっぱいあるSA・PAを事前にチェック

「やばい!もうだめーっ」ってぐらいがまんしちゃうと、行列ができるトイレに並ぶのは、決死の思いだよね。

そんな悲劇をまねかないように、トイレがいっぱいあるサービスエリア・パーキングエリアを事前にチェック。

<トイレいっぱいあるよ!>

関越道 三芳PA(上下)
上里SA(上下)
東北道 佐野SA(上下)
常磐道 守谷SA(上下)
友部SA(上下)
京葉道路 幕張PA(下)
東関東道 湾岸幕張PA(上下)
酒々井PA(上)など

また、関越道三芳PA(上)には、外を歩かずにトイレに行ける、館内設置版トイレもあるって。大雪や大雨のときは、これも便利だね。

TAGS NEXCO東日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです