【私鉄に乗ろう 58】長野電鉄長野線 その10

2018.06.17

0.7kmで桐原駅。右の駅舎から跨線橋まで赤い屋根が目立ちます。

往路で撮った駅舎。意外に古くて良いです。この駅舎も訪問したいな。

駅名標。駅所在地名。

0.9kmで本郷駅。跨線橋に橋上駅舎があります。2320㎡もあって、かつては本郷ステーションデパートとしてテナントが12店も入店していたそうです。現在は店舗はありません。ちょっと寂しい。

駅名標。橋上駅舎は1969年(昭和44年)東京オリンピックの年に完成しています。B特急停車駅。

次の善光寺下駅は地下駅です。地下への入口が見えました。

地下に潜ります。

1.1kmで善光寺下駅。駅名標。1981年(昭和56年)に長野駅から地下化(連続立体交差)工事によって地下駅になりました。地方私鉄で「地下鉄」はとても珍しいので、1999年(平成11年)に初めて長野駅から乗った時にはとても新鮮だった印象があります。

2番線地下ホーム。善光寺山門までは下車して徒歩10分くらいです。城山公園もあって美術館、動物園などもあって散歩するには良いエリアです。

0.6kmで権堂駅。駅名標。何と地上駅時代、駅舎2階部分が戦後の駐留米軍に接収されてダンスホールに使われていたそうです。往時渺茫。

2番線地下ホーム。地上に出てみたい気もします。長野電鉄の地下駅は長野以外下車したことがありません。

地下鉄の気分で始点の長野駅に向かいます。次回【私鉄に乗ろう 58】長野電鉄長野線 その11 で到着します。

(写真・記事/住田至朗)

TAGS 長野電鉄 鉄道旅 長野線


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです