【新発売】バレンタインは ”神秘的” な希少カカオで作る「ボルカニックチョコレート」を!

2019.01.15

本日、販売開始に伴い、ネスレ日本株式会社により「キットカット」×「ボルカニックチョコレート」新商品お披露目会・試食会が行われました。

 

2019年のバレンタインに向けて販売される本商品は、火山島で育った希少なカカオ(世界総生産量のわずか0.2%)から作られる「ボルカニックチョコレート」を使用した「プレミアム キットカット」。火山島特有の豊かな土壌が生み出す、他のカカオにはない独特の果実味や酸味、地底深くから湧き出るマグマや大地のような力強さを感じさせる味わいが特徴です。

 

今回発売された「キットカット ショコラトリー サブリム ボルカニック」シリーズは、情熱的でスパイシーな「フィリピン ミンダナオ」、みずみずしくフルーティーな「パプアニューギニア カルカル」、大地のエネルギーを感じられる深みのある「バヌアツ マクレラ」の3種類。

実際にバヌアツへ足を運んだ高木康政シェフは「大地のパワーを感じながら食べてほしい」、「最後の一歩を後押しするような力となるチョコレート」と語られました。

 

また、ゲストとして登壇された山田章仁選手と山田ローラさんはお二人のバレンタインエピソードと共に「エネルギーが湧いてくる、”アーシー(Earthy)な味わい」と商品を称賛。

 

本商品は本日より発売開始。今年のバレンタインは、大地のパワーを取り込んだエネルギッシュなチョコレートで地球の味を楽しんでみませんか。

「キットカット ショコラトリー サブリム ボルカニック」のHPはこちらから
⇒ 火山島の神秘 “ボルカニック チョコレート”誕生。

こちらの記事もオススメです