阪急「京とれいん」に2編成目、7000系を採用

2018.05.23

阪急 京都線。2011年から土休日に運行している6300系観光特急「京とれいん」に2編成目が走り出す。

ベース車両は7000系。神戸線や宝塚線などで活躍する7000系が、京とれいん改造を施して京都線に入る。

7000系ベースの2編成目は、現行の6300系京とれいんのイメージを継承し、「京都を五感で感じ取れるデザイン」になる。

また、ことし秋からは、 京都線特急などの9300系と6300系京とれいんで、 阪急電鉄初の車内無料Wi-Fi サービスを展開。あわせて烏丸駅西改札口リニューアルや、同社初の自動外貨両替機設置、トイレ洋式化などをすすめる。


LINEで送る

オススメ記事