東武商事、鉄コレ7820型標準色と7800型セイジクリームを再販

2019.01.22

「1月26日 22:00より、少量で申し訳ございませんが鉄コレ7800系シリーズA・Dセット再販いたします」(東武商事)。

東武商事が再販する商品は、「鉄道コレクション7820型2両(標準色・1灯時代)Aセット」85点と、「鉄道コレクション7800型2両(セイジクリーム)Dセット」35点。

再販開始日時は1月26日 22:00から。インターネット通販サイト「東武マーケットYahoo!店」で販売。購入は一人1点まで。

◆7800系とは

東武鉄道7800系は、戦後の輸送需要の高まりをうけて、東武鉄道オリジナルの20m4扉車として設計。

昭和28年から37年までの約10年間で、総勢164両が製作された。

片開きドア、木製床、非冷房、吊り掛けモーターに板バネ台車と、昭和の香りを強く感じさせる、まさに高度成長時代の東武電車を強くイメージさせる名車。

国鉄63系を車体更新した7300系(モデル化済み)とともに共通運用を組み、伊勢崎線、東上線の通勤、通学輸送を力強く担いながら、最終的には1985年の越生線での運用を最後に、5000系列に更新され、姿を消した。


LINEで送る

オススメ記事