【norijiの鉄視点 015】深セン地下鉄に乗車!海南椰子鶏火鍋に恋した日

2018.06.06

后海駅から深セン地下鉄に初乗車してみます。

先輩の助けを借りながら、切符を買ってみることに!

まずはタッチパネルで行きたい駅を選びます。

行きたい駅までは3元、お金を入れてみます。

そう、深セン地下鉄は、切符がコイン型なのです!

材質はプラスチック、軽くておもちゃみたいでした。

コイン型ICトークンは、台湾や香港の列車などでも使われているようですね。

何度でも使えるから環境にやさしいですよね〜。

改札ではこちらにピピッとタッチします。

車両の中もとてもきれいです。

残念ながらつり革がなかったので、つり革レポできず。

途中「世界之窓(Window of the World)」という名の駅があり、名前が気になったのでホームの写真を撮りました。

調べてみたところ同駅には、世界中の名所がミニチュアで楽しめるテーマパーク「世界之窓」があるとのこと!

栃木県にある東武ワールドスクエアのような感じだそうです。

ちなみにこの地下鉄の駅の出口は、ルーヴル美術館のガラス・ピラミッドのミニチュアだそうで、知ってれば見てみたかった……

そして目的地の侨城北駅に到着!

改札を出るときは、このコイン投入口にチャリンと入れると、ゲートが開きます。

駅から少々歩いたところでしたが、海南椰子鶏火鍋が美味しいと評判の「润园四季」というお店にやってきました!

そのお料理の存在を知らなかったので、ココナッツと鶏肉の鍋と聞いて、ココナッツミルク入りのタイカレーみたいなものを想像していたのですが、

半透明のココナッツジュースで鶏肉や野菜を煮込むお鍋です。

ココナッツの白い実の部分も入れちゃいます。

醤油ベースのたれに柑橘系の果実を絞ってポン酢風にして、そこに唐辛子などの薬味を入れたりして、具をつけながら食べます。

食べる前は味の想像が全くできなかったのですが、ココナッツと鶏肉の相性最高すぎ。

無限に食べれると思ったくらい、めちゃくちゃ感動しました!

誰か、日本で食べられるところ知りませんか〜!?と半年経った今でも叫びたい気分です。

寝ても覚めても思いだす、これが、恋ってやつなの……!?


 
 
 
――――それではいつもの「旅にこの1曲」のコーナー!
Jane Duboc『Janela de um Trem (feat. Toquinho)』
ブラジルのベテランMPB女性ボーカル、ジャニ・ドゥボッキが今年3月に出したアルバム『Dueto』から。
タイトルは車窓(電車の窓)という意味で、歌手・ギタリストのトッキーニョと共演。
日差しは強いけど涼しい風が頬をかすめ、冷え冷えのビールと共にアツアツの鍋を食べる。そんな日に温度差のきもちよさを感じながら、全身で聴きたい曲です。
 
 
noriji

TAGS noriji 東武 ビール


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです