ロイズ35周年限定品、7/12から直営店で販売

2018.07.12

ロイズコンフェクト(北海道札幌市)は、ことし7月で創業35周年。

これを記念し、限定商品を直営店で7月12日から期間・数量限定で販売する。

創業35周年記念 限定商品は、生チョコレート「ロイズカカオファーム」とロイズバーチョコレート「プレシャス」の2品。

ロイズカカオファーム

コロンビアにある自社農園「ロイズカカオファーム」で収穫したカカオを使った、初めてのチョコレート。

フルーティな風味の中にちょっとスパイシーさも感じられる、特長あるカカオの香り高さが際立つ生チョコレート。

洋酒を使わず、カカオの複雑で繊細な香りと、すっきりとした後味を楽しめる仕上がりに。豊かに香るカカオの風味と余韻が、遥かなる国コロンビアへと誘う……。

20粒入り、760円。

プレシャス

新味「ほうじ茶」をプラスした「とびきりプレシャスなバーチョコレート」の3種入り。

ひとつは、ナッツの風味をより豊かにしたナッティバーチョコレート。

もうひとつは、フルーティなおいしさがいっそう華やかに香り立つ、フルーツバーチョコレート。

3つ目は、ぶぶあられを使い、印象的な香ばしさの和のテイストに仕上げた、ほうじ茶バーチョコレート。

3種9本入り。1150円。

―――2品とも販売期間は7月12日から。商品がなくなり次第販売終了。販売直営店は、東苗穂店、札幌丸井今井店、札幌大丸店、福住店、厚別西店、あいの里公園店、屯田公園店、西宮の沢店、ふと美工場直売店、上江別店、新千歳空港店、ロイズ チョコレートワールド、イオンモール旭川駅前店。ロイズ通信販売でも販売中。

TAGS


LINEで送る

オススメ記事