釧路・根室の簡易軌道のワンシーンが切手シートに、2月25日から発売

2019.02.18

これまた、あっという間に売れ切れちゃいそうな気配……。

オリジナル フレーム切手「釧路・根室の簡易軌道 北海道遺産「北海道の簡易軌道」~次世代に伝える開拓遺産としての鉄路~」が2月25日から発売されるよーっ!

このオリジナル フレーム切手は、北海道の開拓と農業を支えた「北海道の簡易軌道」が北海道遺産に認定されたことを記念して作製したんだって。

販売は、釧路市、釧路町、標茶町、弟子屈町、白糠町、厚岸町、浜中町、鶴居村の全郵便局、札幌中央郵便局、北海道庁赤れんが前郵便局、札幌駅パセオ郵便局、札幌大通郵便局、札幌大通公園前郵便局、札幌中央市場前郵便局、札幌南郵便局、新札幌駅デュオ郵便局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町郵便局(計77局)と、郵便局のネットショップ。

受付数は1,000シート。1シート1,300円。鉄道ファンも切手収集家も、注目しそうだねー。

TAGS 日本郵便


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです