阪神なんば線開業10周年記念デー 開催

2019.02.18

阪神は、阪神なんば線開業及び阪神・近鉄の相互直通運転開始から10周年を迎えることに伴う記念企画の一環として、3月31日(日)に京セラドーム大阪で開催される阪神タイガース対東京ヤクルトスワローズ戦で「阪神なんば線開業10周年記念デー」を開催します。

開催日には、入場者先着15,000名に、オリジナルタイガースクリアファイルをプレゼントするほか、ドーム外周に阪神沿線の魅力を紹介する特設ブースを設置します。

また、抽選で5組10名さまを記念デー当日のロイヤルシート(バ ックネット裏)又は1塁側フィールドシートに招待するキャンペーンを実施します。当選者は、試合終了後のグラウンドウォークにも参加できます。

応募は、阪神なんば線開業10周年記念特設サイトで2月18日(月)から3月8日(金)まで受け付けます。


何で京セラドーム大阪? そりゃ高校生が甲子園球場で選抜高等学校野球大会を戦うからですね。天候などの関係で順延された場合の予備日。甲子園球場は3月17日(日)のオープン戦の後は、4月9日(火)の公式戦阪神対DeNAまでプロ野球はやりません。しかし、京セラドーム大阪外周に阪神沿線の魅力をご紹介する特設ブースというのもユニーク!

TAGS 阪神


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです