通話相手の発話内容をリアルタイムで文字表示_NTTドコモ「みえる電話」3/1スタート

2019.02.23

耳の聞こえづらいお客さま向けサービス「みえる電話」を提供開始

~通話相手の発話内容をリアルタイムで文字表示~

NTTドコモは、通話相手の発話内容を画面上に文字で表示する「みえる電話」を、3月1日から提供開始。

耳の聞こえづらいユーザむけの新サービス。

この「みえる電話」は、スマートフォン画面上にリアルタイムで文字が表示され、その内容を確認しながら通話できる。

また、ドコモのネットワーク上で通話音声の認識処理を行うため、通話相手の機種にアプリの準備が不要。

<テクノロジー関連記事>
https://goo.gl/t2j8bL

2016年10月からのトライアルサービスでは、約2万人が利用。「ずっと待ち望んでいた夢のようなサービス」「自分ひとりで24時間いつでも電話ができるので助かる」といった声があった。

今回の「みえる電話」本格スタートは、ユーザの意見・要望をふまえ、専用の電話番号ではなく、自身の携帯電話番号での発着信対応、発信可能な連絡先にフリーダイヤル・ナビダイヤル・特番を追加するなどの機能を拡充させた。

利用には、事前の申込み不要。各ストアから「みえる電話」アプリをダウンロードするだけ。

こちらの記事もオススメです