地下鉄 烏丸線 新型車両デザイン、どれがいい? みんなで投票はじまるよーっ

2019.03.04

うーん、どれがいいかねーっ。

京都市交通局は、地下鉄烏丸線車両の更新時期をむかえる9編成を、新型車両に置き換える。

車両デザインは、「地下鉄烏丸線車両の新造にかかるデザイン懇談会」や市会・市民・利用者から意見を集め、外観と内装デザインをそれぞれ3案制作。

この3案から1案を投票し、最も多く得た案を最終デザインとするんだって。

外観デザインは、次の3案。

A「今の地下鉄車両のイメージを継承しつつ新しさを採り入れたデザイン」

B「前面の造形に曲面を多用した、より近未来的なイメージのデザイン」

C「京都市電を思い起こさせるデザイン」

内装デザインは、次の3案。

1「華やかで雅なカラーデザイン」

2「ひかえめで落ち着いたカラーデザイン」

3「現代的でさわやかなカラーデザイン」

投票は、Webサイト(3月5日から)からの投票、地下鉄の北大路駅、烏丸御池駅、京都駅、山科駅、三条京阪駅備付けの専用投票用紙または官製はがき、FAXで。

投票資格は、京都市内に在住、または地下鉄利用者。投票は一人一票。

<専用投票フォーム>
http://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/multiform.php?form_id=3571&_ga=2.91881689.278375241.1551687946-1807587405.1551687946


LINEで送る

オススメ記事