ことでん、ゴールデンウィークにレトロ電車と還暦の赤い電車を特別運行

2019.04.08

高松琴平電気鉄道株式会社は4月8日、2019年のゴールデンウィークイベントを発表しました。車両展示及び撮影会、もう手に入らない懐かしい切符の販売会、そしてレトロ電車や「還暦の赤い電車」の特別運行を予定しています。

車両展示

開催日時:2019年5月3日(金・祝)9:00~11:00
開催場所:仏生山駅
参加費用:無料
使用車両、使用番線:

【レトロ電車】
・仏生山駅東工場2番線 120号
・仏生山駅東工場3番線 300号
・仏生山駅東工場4番線 500号

・仏生山駅東側 側線4番 1205×1206号
・仏生山駅東側 側線5番 1081×1082号 【還暦の赤い電車】
・仏生山駅東側 側線6番 デカ×1071×23号

ことでんのきっぷ、いろいろ販売会

開催日時:2019年5月3日(金・祝)9:00~11:00
開催場所:仏生山駅東側車庫線イベント会場内特設ブース(側線10番線)
販売価格:500円(予定)
内容:

1986年 四国こんぴら歌舞伎大芝居記念乗車券
2003年 ロマンティックサンポート
2005年 さぬき路周遊チケット
屋島周遊きっぷ      など

5月3日 レトロ電車特別運行

運行日:2019年5月3日(金・祝)
運行区間:仏生山駅 ⇒ 琴電琴平駅 ⇒ 仏生山駅
車両編成:(高松築港側) 500号×23号×120号×300号 (琴電琴平側)

5月4日 還暦の赤い電車特別運行

運行日:2019年5月4日(土)
運行区間:
◆瓦町駅 ⇒ 高松築港駅 ⇒ 長尾駅 ⇒ 瓦町駅 ⇒ 仏生山駅
○仏生山駅 ⇒ 琴電琴平駅 ⇒ 仏生山駅
■仏生山駅 ⇒ 琴電琴平駅 ⇒ 仏生山駅

車両編成:
◆(高松築港側) 1082・1081号
○(高松築港側) 1074・1073号×1082・1081号
■(高松築港側) 1082・1081号×1084・1083号

5月5日 レトロ電車特別運行

運行日:2019年5月5日(日)
運行区間:
◆仏生山駅 ⇒ 琴電琴平駅 ⇒ 仏生山駅
○仏生山駅 ⇒ 琴電琴平駅
■琴電琴平駅 ⇒ 滝宮駅 ⇒ 琴電琴平駅
◇琴電琴平駅 ⇒ 仏生山駅

車両編成:
◆(高松築港側) 23号×1082・1081号
○(高松築港側) 120号×300号×500号×23号
■(高松築港側) 120号×300号×500号
◇(高松築港側) 23号×120号×300号×500号

5月4日に運行する「還暦の赤い電車」は、2019年で製造から60年を迎える1080形(京急1000形)に還暦祝いとして京急時代の「赤に白帯」のラッピングをしたもの。クラウドファンディング「還暦の赤プロジェクト」により、目標額の1500万円を上回る770件、16,051,000円が集まり、今年3月6日より走行開始となりました。

5月3日、5月5日に運行するのは大正・昭和の雰囲気が漂うレトロ電車。こちらはもうちょっとで百歳ですね。

2019GWのイベントについて――ことでんグループ


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです