息きれいにして壁ドン! 初対面の小柳津林太郎と渡辺早織が挑戦_4月15日まで体験OK、手がけたのはあのリステリン

2019.04.13

中目黒駅 高架下、話題のデートスポット「PAVILION」に、男女2人が入れる奇妙な箱が登場したぞ。

これ、「いつでもどこでも、歯みがき後のような爽快感」で人気の「リステリン ウォータリータブレット」が手がけた前代未聞の壁ドン箱。

その名も「MATCHBOX」。リステリンが開発した「2人のマッチ度」を診断する巨大マッチ箱ってわけ。

この MATCHBOX 初日には、あの「バチェラー・ジャパン」(Amazonプライムビデオ)に出演する小柳津林太郎と、「王様のブランチ」(TBS系)などで注目される渡辺早織が挑戦。

どうやって「2人のマッチ度」をチェックするかというと……。

マッチ度80%以上でオリジナルカクテルをゲットしろ!

まず MATCHBOX の扉が開く。2人がそれぞれ左右の扉内側に取り付けられたハンドセンサーに手を置き、通常時の手のひらの脈・汗・熱の値の測定。

このあたりがガチでテクノロジー系。

そのあと、扉からボックスに入ると、互いに20秒、壁ドンにトライ。

最後は、2人のドキドキ指数、つまりマッチ度を計測。

手のひらの脈・汗・熱の測定値が最初に手を置いたときの測定値を上回ったかどうかを計測。

すると、ボックス内壁面から、数値が印字されたクーポンがしゅるしゅるーっと出てきて、終了。

このクーポンには、マッチ度を示すパーセンテージが記されている。

マッチ度80%以上で PAVILION「プレミアムシート」(限定3席)の利用権と、オリジナルカクテルを無料でゲットできる! ってわけ。

で、この MATCHBOX に入るためには、最初に、息をテストしてクリアできないと扉が開かないという条件がある。その条件をクリアするために用意されたのが……。

店内にあるリステリン ウォータリータブレットでクリア

店内にあるリステリン ウォータリータブレットをぽんと口に入れて、MATCHBOX に息を吹き込む……と、扉が開くって仕組み。

MATCHBOX 初日に挑戦した小柳津林太郎と渡辺早織は、マッチ度81%。みごとにPAVILION「プレミアムシート」(限定3席)の利用権と、オリジナルカクテルをゲット。二人はプレミアムシートでこんなことを話していた。

「いつでもどこでも使えるように、リステリンがタブレットになってくれたのはうれしいですよね。これ、息をきれいにする必殺技みたいに感じます」(小柳津林太郎)

「リステリンって男性的なイメージを思っていました。でも、刺激がやわらかで、女性にもぴったり。ぜひトライしてほしいですね」(渡辺早織)

―――なるほど。デートにも会議にも、ドライブにもいいかも。渡辺早織のひとことに、「そうかもね」って思ったよ。

「初対面の人と至近距離で接するのは初めてでした。でもこのリステリン ウォータリータブレットを試したとき、こんなに至近距離に接しられるので、自信がもてる。そう実感しましたね」(渡辺早織)

小柳津林太郎&渡辺早織 MATCHBOX フォト集

こちらの記事もオススメです