大阪市営交通局 御堂筋線に10月20日(木) 30000系車両 第4編成登場

2016.10.13

御堂筋線30000系第4編成
※写真は大阪市営交通局ホームページより

大阪市営交通局は2年ぶりに新型30000系の第4編成を運行開始する。この第4編成は既に導入されている30000系をベースにデザイン面で車内を一新、快適性を向上する新たな装置を多数搭載している。

■営業運転開始 平成28年10月20日(木) なかもず駅1番線 11:38発 千里中央行

※11:06入線(扉は閉まり照明は消えています) 11:28から乗降扱い開始

■車内快適性向上の取組

◎車内デザイン一新

御堂筋線30000系第4編成

御堂筋線30000系第4編成

◎女性専用車の改良

御堂筋線30000系第4編成

御堂筋線30000系第4編成
※写真は大阪市営交通局ホームページより

他にも

・サーカディアンリズム(概日リズム 生物に備わる昼夜のリズム)にならった車内照明制御、照明色が5変化(白色、昼白色、しだれ桜、ソメイヨシノ、電球色)

・車内案内表示装置の大画面化

・通勤車両では国内初 空気浄化装置を採用

・新幹線グリーン車と同等のシートでロングシートを開発

・足下照明の採用

御堂筋線30000系第4編成
※写真は大阪市営交通局ホームページより

何だか凄く劇的に新しい感じがする。車内照明が5色に変化するのも凄いし、空気浄化装置も満員電車には朗報だ。乗ってみたい!


LINEで送る

オススメ記事