JR九州 株式売出しの価格と株式数を公表

2016.10.17

JR九州は10月25日(火)に東京証券取引所に上場予定だが、その際の条件などを公表した。

■売出株数 九州旅客鉄道株式会社 普通株式 160、000、000株

※ 国内 120、000、000株 海外 40、000、000

■売出価格 1株につき金2、600円

■価格決定の理由 

仮条件(1株2、400〜2、600円)に基づいて国内外の機関投資家等を中心にブックビルディングを実施し、国内市場120、000、000株、海外40、000、000株を目処に需要の申告を受け付けた。

その結果、

1 申告された総需要株式数が売出株数を十分に上回る状況であった

2 申告された総需要要件数が多数にわたっていた

3 申告された需要の相当数が仮条件の上限価格であった

が特徴として見られ、株式市場の現況、最近の新規上場株の市場評価、上場日までの価格変動リスク等を総合的に勘案して、1株につき2、600円と決定された。

■その他 売出に係る条件

その他 売出に係る条件の承認は九州旅客鉄道代表取締役に一任する。

※注意事項: この文書は、当社株式売出しに関する条件決定について一般に公表するための記者発表文であり、日 本国内外問わず一切の投資勧誘又はそれに類する行為のために作成されたものではありません。日本 国内において投資を行う際は、必ず当社が作成する「株式売出届出目論見書」(及び訂正事項分)を ご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断で行うようにお願いいたします。また、本記者発表文は、 米国における証券の募集又は販売を構成するものではありません。当社普通株式は 1933 年米国証券 法に従って登録がなされたものでも、また今後登録がなされるものでもなく、1933 年米国証券法に基 づいて証券の登録を行う又は登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集又は販売を行 うことはできません。米国における証券の公募が行われる場合には、1933 年米国証券法に基づいて作 成される英文目論見書が用いられます。その場合には、英文目論見書は当社又は売出人より入手する ことができます。同文書には当社及びその経営陣に関する詳細な情報並びに当社の財務諸表が記載さ れます。なお、本件においては米国内で公募を行うことを予定しておりません。

この他に以下が付記された。

・「JR九州従業員持株会」が親引け予定先として国内売出株のうち、1、052、300株を売りつける。

■JR九州株式は東京証券取引所 市場第一部に所属が決定した。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです