ロマンスカー車内販売サービス接客ツールに「POCKETALKⓇ W」導入

2019.05.31

小田急レストランシステムが運営するロマンスカー車内販売サービスでは、2019年6月1日(土)から携帯翻訳機「POCKETALKⓇ W」を接客ツールに導入します。

ロマンスカーの外国人乗客にも安心して車内販売サービスが利用できるように、4ヵ国語によるメニュー表示やロマンスカーアテンダントの英会話研修の実施など、外人観光客の受け入れ体制の整備が進められています。ロマンスカーアテンダントが乗務するロマンスカー1車両につき1台(総台数13台)の携帯翻訳機が導入されます。ロマンスカーアテンダントによる多言語での案内を可能にすることで、外国人観光客に対して言葉の壁を越えたおもてなしの提供を進めます。

《POCKETALKⓇ W》概要
世界74言語に対応した、手のひらサイズのAI通訳機です。双方の音声を指定の言語で話しかけるだけで翻訳し、音声と文字で出力(一部の言語は文字表示のみ対応)することで対話が可能になります。

※「POCKETALKⓇ W」はソースネクスト株式会社の製品です

《ロマンスカー車内販売サービス》概要
ロマンスカー車内で、飲み物やお弁当、オリジナルグッズなどを販売しています。
ロマンスカーをかたどったお弁当や、季節のお弁当など、バラエティ豊かなラインナップが用意されています。


74言語! 世界には言語がたくさんあるんですねぇ。聞いた瞬間に「何語」か予測できる言葉は限られています。相手に「何語」か選んでもらわなければ・・・無料です!

TAGS 小田急 ロマンスカー


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです