シーサイドラインが手動運転で運転再開へ

2019.06.04

6月1日(土)に横浜市を走る新交通システム「シーサイドライン」の新杉田駅で無人運転の車両が逆走し、車止めに衝突する事故が起きました。

本日11時より手動にて運転が再開されたということで、終点の金沢八景駅へ様子を見に行ってきました。

 

10分間隔で運行され、運転手さん、乗務員さんの2名も乗車していました。昼間ですが乗降客も既に多く、何事も無くスムーズに運行していましたよ。

 

初代プロモーションガールを務めさせて頂き、社員さんとは親交が深く寛容で優しい方ばかりです。シーサイドラインは身近な存在なのでとても心配。。

怪我をされた方々や社員の皆様に、早く穏やかな日々が訪れるよう祈っております。

鉄道チャンネルMC:柏原美紀


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです