明日7月1日から南海電鉄「天空」運行開始10周年記念キャンペーン 7月3日からは10周年記念弁当も販売します

2019.06.30

南海電鉄の観光列車「こうや花鉄道 天空」が7月3日(水)に運行開始10周年を迎えます。これにともない、7月1日(月)から様々なキャンペーンを実施します。

記念ノベルティ

(1)記念乗車証(限定12,000枚)
2019年7月1日(月)~9月30日(月)

(2)記念キーホルダー(限定8,000個)
2019年10月1日(火)~11月30日(土)

上記期間中に運行する「天空」の指定席を利用される方に、座席指定券の引き渡しとともに進呈します。場所は橋本駅および高野山駅の天空座席指定券販売所。学文路駅および九度山駅から乗車した場合は車内で進呈。

記念ヘッドマークの掲出

※記念ヘッドマークデザイン

2019年7月1日(月)~2020年6月30日(火)、「天空」指定席車両2258号車(極楽橋側車両)に掲出します。設置期間は予告なく変更となる場合があります。

記念スタンプの設置

2019年7月1日(月)~11月30日(土)、「天空」指定席車両2258号車(極楽橋側車両)に設置します。設置期間は予告なく変更となる場合があります。

高野山駅設置のカプセルトイに記念商品を追加


※カプセルトイ用記念キーホルダーデザインイメージ、表(左)と裏(右)

高野山駅に設置しているカプセルトイで、天空10周年記念ヘッドマーク型のキーホルダーを発売します(上記の記念ノベルティとは別の商品です)。

発売開始は2019年7月1日(月)、限定1,500個を他の商品と同額の300円で販売します。こちらもなくなり次第終了となります。

「天空」10周年記念弁当

2019年7月3日(水)~8月31日(土)まで、株式会社みしま(紀の川壽司本舗)の手による「天空」10周年を記念した特製の弁当を発売します。参考小売価格は税込850円。

内容は伝統的な紀州名産品のしめ鯖を使用した【柿の葉寿司】や橋本市西畑地区の名産品「はたごんぼ」と高野口町産の「刺身こんにゃく」を使用した【高野巻き】、甘辛い牛しぐれ煮と紀州産ゆずの刻みを使用した【牛肉寿司】に、出汁巻き卵と田舎風野菜の煮物。

発売箇所は以下の14店舗です。

・アンスリー なんばガレリア店
・アンスリー なんば駅中央口店
・ナスコプリュス なんば駅北口3号店
・はなさかドライブイン
・かつらぎドライブイン
・道の駅くしがきの里
・産直市場よってって(道の駅くどやま店、てんしば店など8店舗)
※アンスリーとナスコプリュスの3店舗は土曜・日曜のみ発売します。

また弁当外箱(スリーブ)を高野山駅改札口に持ち寄ると、先着200名に天空クリアファイルとマグネットクリップのセットをプレゼント。期間は7月3日(水)~9月16日(月・祝)までですが、こちらもなくなり次第終了となります。

TAGS 南海 観光列車


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです