都営大江戸線にて「子育て応援スペース」を試験的に設置した車両を運行 7月31日から

2019.07.22


※車内装飾イメージ

東京都交通局は7月19日、大江戸線において「子育て応援スペース」を試験的に設置した車両の運行を開始すると発表しました。

当該スペースには人気キャラクター「きかんしゃトーマスとなかまたち」を使用した装飾を施しており、小さな子供でも親しみやすく、また周囲の乗客にも分かりやすいデザインになっています。子供連れの乗客のみならず、お年寄りや車いすをご利用の方など、どなたでもご乗車いただけるスペースにするとのこと。


※車外ステッカー

運行開始日は令和元年7月31日(水)、設置場所は都営大江戸線3編成の3号車及び6号車のフリースペース(計6か所)。運行時刻は整備などの関係から日々異なりますので、東京都交通局のホームページをご確認ください。


LINEで送る

オススメ記事