京急10/26ダイヤ改正_横須賀中央発モーニングウィング号1本増発、土休日にウィングシート新設

2019.08.29

京浜急行電鉄(京急)は、10月26日にダイヤを改正する。

好評の「モーニング・ウィング号」をこれまで1日2本運行を横須賀中央駅始発「モーニング・ウィング号」を1本増発することで3本に。

また土休日に座席指定「ウィング・シート」を新設する。

三浦海岸・横須賀中央〜品川・泉岳寺を結ぶモーニング・ウィング号は、途中停車駅が金沢文庫と上大岡のみ。

増発するモーニング・ウィング号は、横須賀中央6:05発、品川6:57着。

土休日ウィング・シートは日中17本

土休日に導入するウィング・シートは、下りが泉岳寺駅9:55発から15:15発まで計9本、上りが三崎口駅11:16発から15:56発まで計8本。

運行間隔は40分間隔。ウィング・シート車はクロスシートタイプの2100形8両編成「快特」の2号車に。

座席指定料金は300円。

また、1992年から運行している下り ウィング号を 10月28日から「イブニング・ウィング号」に名称変更。

ウィング・シート新設で、同一日・同一時間帯に上下線の運行が重なることから、号数を上りが奇数,下りが偶数に統一させる。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

TAGS ダイヤ改正 京急


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです