上信電鉄の西武801系、クモハ153+クモハ154 が9/23に引退

2019.09.09

上信電鉄の西武所沢車両工場製の2枚窓801系が9月23日、いよいよ営業運転を退く。

車番 クモハ153+クモハ154。西武の801系中間電動車を先頭車化しクモハ+クモハに、ワンマン運転にも対応させた。

1997年には、沿線にある群馬サファリパークを伝えるデザインに変更。のどかな群馬の土地をシマウマが行くような姿が印象的だった。

上信電鉄は2018年から国鉄107系を譲り受け、再び高崎を起点とする電車として走らせている。

写真上:上信電鉄

写真下 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです