はるな愛「もっとキュンキュンさせて」 ハーレクインなイケメン8人の頂点は誰だ! ロマンス小説の王道が日本上陸40年

2019.09.20

ロマンスで日常をエスケープ。そして必ずハッピーエンドを―――。

1949年にカナダで誕生し、世界中の女性たちを魅了してきた、ロマンス小説のグローバル・ブランド「ハーレクイン」が、ことし日本上陸40周年。

これを記念し「日本のミスター・ハーレクイン」を決めるイケメンコンテストが始まったというニュースを、ことし3月に伝えたよね。

=========
ロマンス系イケメン8人にはるな愛も超興奮!
「日本のミスター・ハーレクインは誰だ!」開催
https://tetsudo-ch.com/5717699.html
=========

この「日本のミスター・ハーレクイン」の頂点を発表するショーイベントが、9月19日 表参道 シャルマンシーナ東京で行われ、「愛の伝道師」はるな愛や、ハーレクイン ハーパーコリンズ・ジャパン代表取締役フランク・フォーリー社長、ハーレクインコミックス外川卓編集長らが登壇。

ハーレクインが大好きな女性ファンたちの前に現れたはるな愛は、いつにも増してゴージャス。ただ、あの人気モノマネタレントの存在が気になるらしく、最初から大暴走。

「もしかして、ここに立つのはあたしじゃなくて、りんごちゃんになっちゃってたらどうしよーって思って。ひやひやしちゃってるの」

りんごちゃんの存在を脅威に感じているはるな愛は、我に返って「日本のミスター・ハーレクイン」グランプリ受賞者を発表。ファンが選んだ「日本のミスター・ハーレクイン」の頂点に選ばれたのは……!?

「てじなーにゃ」の山上佳之介!

「日本のミスター・ハーレクイン」グランプリに輝いたのは、あの「てじなーにゃ」で知られる山上佳之介。

はるな愛から花束を渡された山上佳之介は、「ここにいるみんなでハーレクインのドラマとかに出演したい。偉い関係者の方、みなさん、よろしくお願いします」と。

今後は、山上佳之介主演のハーレクインオリジナルマンガや店頭ポスターも出現。はるな愛は「みんなのチームワークというか、絆がみえて、みんないままで以上にステキな男性になったよね」とどこか甘く切ない声で。

「なんかもういっぱいキュンキュンしました。山上くんのきらきらした瞳に涙がみえた。そこにもキュンキュンしちゃいましたた。女性っていつでもキュンキュンしていたいから、これからもハーレクインのストーリーを楽しみしてます。50年、60年と、これからもずっと女性たちをキュンキュンさせてほしい」(はるな愛)

―――ハーレクインが日本に上陸して40年。国内で発売した恋愛ストーリーは、1万2000タイトル。

国内では小説・コミックがひと月で50冊も発売され、200人の翻訳者、200人の漫画家が活躍している。

海外を舞台にしたドラマチックでゴージャスなラブロマンスを年間600万部も売り上げるハーレクイン。最後は必ずハッピーエンドの物語に、はまってみて。

tokyochips編集部

こちらの記事もオススメです