まだ長野の189系に会える! 長野総合車両センター10/5一般公開

2019.09.22

展示車両ラインナップに「189系」の文字―――。

長野駅から3km北西にある長野総合車両センターで10月5日、JR長野鉄道フェスタを開催。

開催時間は10:00~15:00。最終入場は14:30まで。

会場では、車両展示をはじめ、ミニSL・ミニ新幹線E7系・ミニあずさE353系運行、電車床下探検、トラバーサー乗車体験、レールスター乗車体験、コンプレッサー・パンタグラフ検査作業の公開、ブレーキ体験、車両用ブレーキ部品鋳造作業の公開、運転シミュレーション体験などのプログラムを実施。

展示車両は、189系、E257系、115系など。ジェイアールバス関東高速バスも展示する。

また、キーホルダーを作ろう、木工手作り教室、射的などのファミリーむけ企画もいろいろ。

会場最寄りのJR貨物北長野貨物基地停留所へは、長野運輸支局・長野駅東口ユメリアバスパークから無料シャトルバスを運行。

長野駅東口ユメリアバスパーク発着は30分ごと、長野運輸支局発着は20分ごとに運転する。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部

TAGS JR東日本 フェス・イベント バス 189系


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです