東武 不通区間に係るきっぷの払いもどしは運転再開まで手数料無料

2019.10.16

(2019/10/21 17:49追記)

東武鉄道株式会社は、台風19号の影響によるきっぷの払いもどしについて、不通区間に係るきっぷを所持している方で不通区間を理由に旅行を見合わせる場合、以下の対象きっぷを使用開始前に払いもどす際は手数料無料で取り扱うと発表しました。

対象ご乗車日

2019年10月13日(日)ご乗車分から不通区間運転再開までの間

払い戻し期間

(1)特急列車などが運休となった場合は、運休となった日の翌日から1年間取り扱い。

(2)運休が未確定の特急列車の払いもどしについては、なるべく早めに取り扱い箇所へ申し出ること。

対象きっぷ

普通乗車券
特急券(※)
SL座席指定券
以下の企画乗車券
・まるごと日光・鬼怒川 東武フリーパス
・まるごと日光 東武フリーパス
・まるごと鬼怒川 東武フリーパス
・プレミアム日光・鬼怒川 東武フリーパス
・日光・鬼怒川レンタカークーポン
・日光・鬼怒川グループ旅行クーポン
・ゆったり会津 東武フリーパス
・尾瀬・鬼怒川ルートパス
・ふらっと両毛 東武フリーパス
・東武ワールドスクウェアクーポン
・NIKKO PASS all area
・NIKKO PASS world heritage area

※不通区間を発着および通過となる特急列車の特急券を所持している場合、運休が決定していない場合でも払いもどしの対象となります。

※10/21追記 東武東京メトロパス、東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ、浅草下町フリーきっぷ、東武動物公園きっぷに関しては佐野線 渡瀬~葛生、および栗橋以北を発駅とするものに限ります。

駅で購入したきっぷは駅窓口まで。チケットレスサービス(ネット特急券)については、運休が確定した列車は、翌日以降にご購入された際に利用されたクレジットカードへ払い戻しをするとのことで利用者側の手続きは不要ですが、運休確定前に旅行を見合わせる場合は東武線各駅または東武鉄道お客様センターへお問い合わせが必要です。旅行会社で購入した場合は旅行会社へのお問い合わせを行ってください。

不通区間の運転再開以降は通常の取り扱いとなります。

鉄道チャンネル編集部

【関連記事】
東武 日光線と佐野線の一部区間で長期にわたり運休、線路砕石流出や築堤崩壊
https://tetsudo-ch.com/9826108.html


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです