大和路快速221系がすべて8両化、大阪環状線内が8両で統一 わかりやすい乗車位置に

2019.12.21

1989(平成元)年登場、奈良・加茂と大阪環状線を結ぶ大和路快速221系。その6両編成が2020年3月に消滅し、すべて8両化される。

これで、大阪環状線を行く全列車の乗車位置が統一される。

現在、大阪環状線内を行く列車の8両編成は、平日257本(全265本)、2020年3月からは265本すべてが8両に。土休日は245本(全259本)、2020年3月からは259本すべてが8両に。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです