国内初、近鉄が特急列車の車いす席をインターネットで発売 2/1~

2020.01.22

22000系車両の車いす席

近鉄日本鉄道株式会社は2020年2月1日(土)より、特急列車の車いす席の特急券をインターネット予約・発売サービスで取り扱います。インターネットを通じて車いす席の座席指定特急券を販売するのは全国初の試み。

対象となる列車は3月14日に運行を開始する「ひのとり(※1)」のほか、「しまかぜ」「アーバンライナー」「伊勢志摩ライナー」「青の交響曲」「さくらライナー」「22000系・22600系の一部、16400系・16600系(※2)」となります。

対象車両一覧

※1 「ひのとり」には車いすのまま車内で過ごせる席も用意されています。
※2 一部の列車を除き運転日前日の夕方以降に運行車両が決定するため、車いす席の購入はそれ以降となります。

購入の際は近鉄のインターネット予約・発売サービスのチケットレスサービスを利用します。「会員登録して購入」/「会員登録せずに購入」いずれからも購入可。

車いす座席購入イメージ

近鉄は一部特急列車に設置されている車いす席の特急券は駅窓口・旅行会社のみで発売していますが、これを自宅等でインターネットを通じて購入できるようになることで、より便利に特急列車をご利用いただけるようになるとしています。

鉄道チャンネル編集部
画像:近畿日本鉄道株式会社


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです