JR恵比寿駅に巨大りんご自販機出現 「青森りんご」販売開始10周年キャンペーン第4弾、2/6~2/7 バレンタインにりんごジュースは……あり?

2020.01.31

巨大りんご自販機イメージ

2月6日(木)、JR恵比寿駅に巨大なりんご自販機が登場――

これは株式会社JR東日本ウォータービジネスの「青森りんご」販売開始10周年記念キャンペーン第4弾。

「青森りんご」シリーズ JR東日本の駅ナカ自販機で最近よく見かけますが、まさか販売開始から10年も経っていたとは……

ストレート果汁100%にこだわり続けた同シリーズが10年目を迎えたことから、感謝の気持ちを込めた「10の恩返し」として現在10個のキャンペーンやイベントを実施中。その流れでJR恵比寿駅の東改札口外にバレンタインイベントとして巨大自販機を設置することになったようです。設置時間は2月6日(木)・7日(金)の10:00~20:00。

恵比寿駅のイベントでは「青森りんご」が最大2本もらえるキャンペーンを展開します。「りんごジュースといえば?」という質問に「青森りんごシリーズ」と答えると、巨大りんご自販機から出た「青森りんご ふじ」280mlを1本プレゼント。(1時間200本限定)

さらに「バレンタインにりんごジュースはあり?なし?」ワンモアドリンクと称し、賞品やイベント風景を撮影してSNSに投稿してくれた方には「青森りんご ふじ」280mlをもう1本プレゼント。(2日間512本限定)

また恵比寿駅のイベントだけではなく、Twitter限定で抽選100名に「青森りんご つがる」280mlを1ケースプレゼントするキャンペーンも実施。アキュア公式Twitterをフォローし、「バレンタインにりんごジュースはあり? なし?」というアンケートに「あり」派はリツイート、「なし」派は「いいね!」でリアクションすることで参加できます。期間は本日1月31日(金)~2月14日(金)まで。

鉄道チャンネル編集部
画像提供:株式会社JR東日本ウォータービジネス


LINEで送る

オススメ記事