郡山のキハ110が東北線 黒磯~新白河から撤退、すべてE531系に

2020.02.16

東北線を行くキハ110系に乗るなら、いまのうち。

東北線 黒磯~新白河で走っているキハ110系は、E531系に置き換わり、すべての列車がE531系5両ワンマン運転に変わる。3月14日から。

同区間の気動車運用は現在、黒磯12:15発 4137D、13:19発 4139D、14:26発 4141D、16:20発 4145D、18:07発 4149D、20:42発 4155D、21:56発 4157D、新白河09:55発 4130D、11:38発 4134D、12:47発 4136D、13:56発 4138D、15:01発 4140D、17:10発 4144D、19:20発 4148D、21:24発 4154Dなど。

東北線で活躍したキハ110系は、只見線に移りキハ40系を押し出すか。幹線を行く架線下ディーゼルカーの姿も、あと1か月。

画:鉄道チャンネル


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです