JR東日本渋谷駅に『モッチッチステーション』が期間限定オープン中

2020.02.17

麺をすする柏原

日本初のエキナカ無人ラーメン店『モッチッチステーション』が渋谷駅にオープン中!

 

モッチッチステーション

JR渋谷駅の山手線外回りホームに突如現れた「ラーメンモッチッチ」の期間限定ショップ。エースコック×日本マイクロソフト×アイロボットジャパンがコラボし、最新技術を駆使したラーメン店です。

 

手順を聞きます

入店してラーメンモッチッチが並んだショーケースの前に立つと、スピーカーから「いらっしゃいませ!」と聞こえ、購入手順や店内誘導のアナウンスが流れます。超指向性スピーカーなので、この場所に立っているお客様にしか聞こえないというから驚きです。

 

決済中

2種類の中から好きなラーメンモッチッチを選んで手に取ります。(株)イシダの量りによって何個手に取ったか判断してくれるので、個数分をキャッシュレス決済します。

 

お湯を注ぎます
カウンターに着席
お湯を入れた瞬間からタイマースタート!

お次は給湯カウンターへ。超指向性スピーカーから給湯の手順の説明があり、熱湯を注ぎます。ここでも最新技術が使われ、1杯分注がれたタイミングから5分タイマーがスタート。お客様が移動して着席するまでの動きを3Dセンサーが感知しているので、着席後に目の前のモニターの「タイマー表示」をタッチすると、お湯を入れ終わった瞬間からの残り時間が表示されます。ハイテクさに圧倒されました。。

 

麺がモチモチのモッチッチ
ワンタン麵モッチッチ

出来上がり画面が表示されたら完成!ネーミング通り麺がモチモチで食べ応えがあり、あっさりしているので女性でも軽く完食できますよ。(私はスープまで飲み干しました!笑)

 

置くだけでスマホ充電

食べている間も「スマホ充電」マークにスマホを置くだけで充電できるという素晴らしさ!※Qi充電対応機種のみ
充電コード持ってきてないけど充電しないとまずい。。という時にも便利ですよね。

 

「お掃除開始」をタッチ
床拭きロボット始動!

飲食後は「お掃除開始」をタッチすると、カウンターの奥からアイロボットの床拭きロボット「ブラーバ ジェット m6」がテーブルを自動でふきふきしてくれます。動きがとても可愛いので見入っちゃいますよ。

 

モッチッチを楽しむ柏原

消耗品や備品の補充などもバックヤードで管理し、常に快適に利用できるので、小腹が空いた時やパパッと食べなきゃならない時、ロボット好きや最新技術に興味のある方は是非訪れてみてください!2月28日(金)までの期間限定開催なのでお早めに!!

詳細はこちら ⇒ https://www.acecook.co.jp/brand/mocchicchi/station/

 

(記事:柏原美紀、写真:神森沙織)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです