碓氷峠鉄道文化むらでEF63&189系記念セレモニー 189系「あさま号」廃車以来初の車内公開も

2020.02.25

※2020年2月28日(金)追記
コロナウイルス感染拡大予防のため、本イベントは延期となりました。開催日程についてはまた決まり次第告知されます。(鉄道チャンネル編集部)

碓氷峠鉄道文化むらはEF63と189系の塗装修繕の完成を記念し、2020年3月21日(土)にセレモニーイベントを開催します。

当日は目玉企画として189系「あさま号」の車内公開を実施するほか、碓氷峠鉄道文化むら限定「峠の釜めし」DC特別版の先行販売や鉄道グッズ販売会を行います。

189系「あさま号」の車内公開は廃車以来初。当時の姿をそのまま残したオリジナルの内装でのお披露目となり、今後の車内公開は有料での開催を予定しています。

『RAIL WARS!』などのイラストで知られるバーニア600氏に描きおろしによるオリジナル「峠の釜めし」は、本イベント以降の4月~6月にかけて群馬DC期間中の土日祝日を中心に碓氷峠鉄道文化むらにて1,200円(税込)で販売予定です。

屋外車両広場での鉄道グッズ販売へ出店するのは、電車市場、えちごトキめき鉄道、ハイぶりっ子ちゃん、上毛電鉄、しなの鉄道、JR東日本リテールネット他。

鉄道チャンネル編集部
画像:碓氷峠鉄道文化むら


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです