三和書籍『銀河鉄道の夜』電子版を5月31日まで期間限定 無料公開、コロナ禍の読書時間に

2020.04.18

専門書を中心とした書籍の出版を手がける三和書籍(東京都文京区音羽)は、「宮沢賢治大活字本シリーズ全7巻セット」の完成記念と、新型コロナウイルス感染拡大を受け、宮沢賢治大活字本シリーズ第1巻の『銀河鉄道の夜』電子書籍を5月31日までの期間限定で無料公開する。

AmazonやYahoo!ショッピングなどで購入できる「宮沢賢治大活字本シリーズ全7巻セット」は、一般的な書籍の文字の2倍ほどの大きさの活字で、すべての漢字に読み仮名がつく。

今回、期間限定で無料公開された『銀河鉄道の夜』電子書籍(PDFファイル)は、下記URLのページにある「DOWNLOAD」ボタンをクリックするとダウンロードできる。
https://sanwa-co.com/muryoukoukai1/

◆宮沢賢治(ミヤザワケンジ)
1896年、岩手県花巻生れ。
盛岡高等農林学校卒。富商の長男。日蓮宗徒。
1921年から5年間、花巻農学校教諭。
中学時代からの山野跋渉が、彼の文学の礎となった。
教え子との交流を通じ岩手県農民の現実を知り、羅須地人協会を設立、農業技術指導、レコードコンサートの開催など、農民の生活向上をめざし粉骨砕身するが、理想かなわぬまま過労で肺結核が悪化、最後の5年は病床で、作品の創作や改稿を行った。
1933年没。