愛知機関区 EF64 1021が国鉄色に、更新車ですすむ原色化

2020.05.01

愛知機関区所属のEF64形電気機関車1021号機が、国鉄色に塗り替えられて大宮車両所(大宮工場)を出場。きれいな姿がTwitterにアップされている。

EF64 1021 は、1981年に東洋電機製造 川崎重工業でつくられた機材。ことし3月初旬に大宮工場に入場し、全般検査を経て、青地にグレー帯の更新色から前面クリーム色帯の国鉄色(原色)に塗り替えられて出場した。

EF64の国鉄色復帰作業は、未更新車の廃車にあわせて実施。既存の機材が更新車だけになったことから、更新色を順次やめ、もとの色に戻している。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです