JR東日本「のってたのしい列車」7月3日から順次運転再開 一部サービス内容に変更あり

2020.06.26

JR東日本は7月3日(金)より、新型コロナウイルスの影響により運転を見合わせていた観光列車の運転を順次再開します。

画像:JR東日本

7月3日(金)~7月29日(水)に運転する列車の指定席は6月30日(火)5時30分から発売。7月30日(木)以降運転の列車は運転日の1カ月前10時から。

旅行商品専用列車に関しては、「B.B.BASE」はJR東日本千葉支社HP、「フルーティアふくしま」はびゅうオンラインHPから、「TOHOKU EMOTION」はJR東日本主要駅のびゅうプラザまたはびゅう予約センターへの電話などで申し込みを受け付けるとのこと。

「とれいゆ つばさ」の足湯の利用人数制限や、ドリンクバー・デザートビュッフェなどの提供方式の変更、星空上映会やおもてなしイベントなどの見合わせなど、新型コロナ対策として一部サービス内容が変更されています。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事