小田急 7月1日「チャットでのお問い合わせサービス」開始 忘れ物の保管状況確認やロマンスカーの空席照会に

2020.06.26

画像:小田急電鉄

小田急電鉄は2020(令和2)年7月1日(水)より、忘れ物の保管状況や特急ロマンスカーの空席状況・発着時刻をチャット形式で問い合わせできるサービスを開始する。

小田急電鉄ホームページやスマートフォンアプリ「小田急アプリ」からチャットを利用して連絡すると、係員が回答するというもの。通話の出来ない電車内などから、会話に近い感覚で気軽に利用できるのが特徴。サービス対応時間は11時~18時、年中無休。

将来的にはAI技術を活用したAIチャットボットの導入を目指す。チャットサービスのシステムには株式会社空色が提供するWeb接客ソリューション「OK SKY」を採用。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです